« MNP+10/24開始+コンテンツ事業の今後 | トップページ | ソフトバンクモバイル+全機種0円じゃなく頭金0円でしょ+予想外の悪評に迷走中 »

2006年10月24日 (火)

オレンジプラン+ブループラン+ソフトバンクの新料金って高くなる不思議

MNP初日、昨日のソフトバンクの新料金プランもあったので、近くの量販店に今使っているauのW31Tをソフトバンクの新プランにした場合、いくらになるか聞きにいってきました。

いまSSプラン+MY割+年割+ダブル定額ライトに加入しているのと同じ条件でオレンジプラン(W)にした場合、auの3600円の基本料金がSBだと3400円になるとの事。

200円安いとの謳い文句はクリア。

しかし、この料金に使用年月131ヶ月(11年目)の割引50%が適用された後で見るとauの1800円の基本料金がSBだと1700円になるとのことで実際は100円しか差がありません。

で、ここからが重要!!!

店員さんが優しく教えてくれたんですけど、auの場合無料でうけられる「auあんしんサービス」(水没や故障時対応などのアフターサービス)やWINの場合標準の「割込通話サービス」や基本の「お留守番サービス」などはソフトバンクでは追加料金を支払わないと利用できないとの事。

その問題のサービスが「スーパー安心パック」(475円(税込498円))と「スーパー便利パック」(3Gで475円(税込498円))です。

で、結論として店員も困惑していたけど、ソフトバンクはトータルで見ると高くなる不思議現象が発生。

そりゃ200円安くしてますって大々的にうたっておきながら、約1000円かかるサービス薦めてるんですから800円も高くなるって・・・。

店員が『オススメしません』ってハッキリいってました(笑)

あとゴールドプランも説明きいたけど、無料通信分もないので繰り越しもない。

で、通話料金も他社に日中かけると30秒後との28円程度かかるとの事。ドコモの携帯に日中10分程度かけるだけで600円程度かかる計算になります。

あとEメールは有料なのでパケット料金かかるので「パケットし放題」に加入することが必須だけどすぐに上限4200円いきそうな感じ。

ソフトバンクの携帯しか周り存在しない状況だと通話料金はオトクかもしれないけど、実際15%程度しかシェアはないので、実際オトクになるかは微妙。

店員さんもキレそうな感じで呆れている始末でしたが、しかしまあ、なんというか現場の人は可哀想ですね・・・。

とりあえずこれでスッキリしたので、当分私の個人用としてau、仕事用でDoCoMoの携帯を持つことが決定。

当分ソフトバンクに関しては仕事を一緒にしている会社から借りている端末で用をたすことになりそうなので新規で購入することはなさそう。

2006年10月24日 18:54 携帯・デジカメ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152508/12405461

この記事へのトラックバック一覧です: オレンジプラン+ブループラン+ソフトバンクの新料金って高くなる不思議:

コメント

コメントを書く